エコエナジーはENEX2019に出展します。(ブースは2R-33-2)

 セミナーでは、SDGs経営とRE100、EP100に対応する内容が盛り込まれています。

 

    

5つのサービスENEX

講演を1月31日と2月1日に行います。

講演その1  1月31日(木)14:00~14:20の講演ご案内

この講演は、SDGs、ESG投資、RE100への対応について20分でお伝えするセミナーです。

SGDsセミナーです。ESG投資とRE100についてもお伝えします。失敗する省エネと成功する省エネ

 

ENEX2018講演の模様

 

昨年の講演は事前申し込み300名(満席)でした。

 この講演は、事前申し込みが必要です(終了しました)。

 昨年は、開催10日前に満席となりました。ご関心をお持ちになられましたら、お早目のご予約をお勧めいたします。

 

講演その2   1月31日(木)15:30~16:30の講演ご案内

この講演は、自治体の方を対象としています。 ※自治体関係者以外の方はご遠慮下さい。

自治体で、地球温暖化対策を推進するための講演です。事務事業と区域施策について2名の講師でお伝えします。

事務事業と区域施策

 

講演その3  2月1日13:00~14:00の講演ご案内

この講演では、SDGs、RE100、EP100への対応に必要となる具体策についてお伝えします。

わずか1回の診断をキッカケに3000万円以上のコスト削減を実現した会社が続々

講演のテーマである「エコエナジーの高品位省エネ診断」は、これまでの省エネ診断では発見できなかった運用面に徹底してアプローチしています。

自力で努力された方に新たな選択肢をご提示し、解決の糸口となります。

既に大手の企業では、この高品位省エネ診断をご採用頂いております。

・高品位省エネ診断を活用して実績を出された企業の事例をご紹介するとともに
 なぜ自力では難しいのか、
 なぜ第三者である省エネサービス(高品位省エネ診断)が有効なのかあわせて解説します。

・ここでご紹介する高品位省エネ診断は、業界初の診断法を開発して実施したものです。

・対象となる事業所は、原油換算1500㎘以上です。

優先席申込終了しました。

よくある質問

Q.講演1の主催者は

関東経済産業局です。講演1はENEX2019の主催者サイトで申し込みが必要です。

Q.講演2は自治体関係者向けですか?

はい、地球温暖化対策の施策を立案・実施される部署の方向けとなっています。
自治体職員の方以外は入場できません。

尚、優先席の設定があります。 スクリーンの見やすいお席を確保しますのでご利用下さい。

Q.講演3は、一般の事業所は対象となりませんか?

この講演は、国に省エネ法の定期報告書を提出されている事業者と事業所の方が対象となります。

尚、優先席の設定があります。 スクリーンの見やすいお席を確保しますのでご利用下さい。