サスティナブル経営・脱炭素経営を支えESG/SDGsスコアに直結するカーボンニュートラルを推進するためのサービス

エコエナジーでは、カーボンニュートラル推進のためのサービスとして4つの実務サービスと相談室(顧問サービス)をご提供しております。

気になるキーワードがあると思います。

カーボンニュートラル推進のステップ

カーボンニュートラルを推進する上でのポイントは、
全体を俯瞰し、会社全体として
1.体制を構築すること
2.全体観をもって展開すること
3.そのための仕組みづくりをすること
そして、
4.スピード
5.バランス
6.結果成果の見える化 です。

エコエナジーでは、推進のための各ステップごとに必要なサービスをご提供いたします。

具体化のイメージは湧いていますか?

何をどうやって始めるのか?
最初に必要な事は何か?
半年以内に必要な事は何か?
そして、2年目・3年目に必要な事は何か?
これらは、会社、事業所によっても状況が異なります。
そのような差異も含めて、ご担当者の皆様は、どのようにしたら、より良い企画を立案することが出来るでしょうか。着手して、問題・課題が発生した際に、どのようにしたら解決の糸口を得ることが出来るでしょうか。

カーボンニュートラル相談室

 

 

 

 

 

カーボンニュートラル相談室が対応します。
分からないことが分からない。
情報を集めすぎて整理ができないが
どのようにしたら解決の糸口が得られるのか。 こうしたご相談に対応します。 詳細はコチラをクリック

 

GHG算定支援サービス(スコープ1・2・3)

現状を把握するため、国際的な基準に基づいて温室効果ガスの算定を支援又は算定代行をするサービスです。

TCFD、CDP、ESG等の報告に欠かせない算定です。

 

 


カーボンニュートラル推進のための調査・診断サービス

GHGの算定は、企業会計で例えると「温室効果ガス排出量の決算書」を作成したに過ぎません。

決算書は過去の実績を表すものですが、未来を作るのは「計画書」です。エコエナジーでは計画書を策定するために必要なカーボンニュートラルのための調査・診断サービスをご提供しています。


カーボンニュートラル推進のため 企画・計画策定サービス(中長期計画・単年度実行計画)

エコエナジーでは、企画のプロセスと計画のプロセス設けて、カーボンニュートラル実現のための企画・計画策定のサービスをご提供しています。

中長期の経営計画、単年度経営計画と乖離したカーボンニュートラル計画では、実行できないからです。エコエナジーでは、企画段階で中長期経営計画との整合を図ります。その上で、GHG算定結果及びカーボンニュートラル調査・診断結果、世界情勢等の情報を踏まえて計画策定を支援します。

実行支援サービス(補助金申請・仕様書策定・見積提案評価・検証支援)

 カーボンニュートラルの中長期計画と単年度実行計画に基づき、補助金の選定・申請も視野に入れて実行を支援します。数社からの見積依頼に欠かせない「要求仕様書」に対する助言、異なる仕様・価格で提示された見積提案書の評価、実施前のデータ保管と実施後の検証支援まで、単年度実行計画に基づく実行を専門的な知見と実体験に裏打ちされたスキルで支援するサービスです。 

お問い合わせ

  03-3862-9898