日本最大の省エネ展 ENEX2018の見学を有意義にしたい方へ

省エネプロフェッショナルの伊藤智教です。

今日はENEX2018の見学についてご紹介しよう。

ENEX2018バナー

 

 

 

ENEX2018は省エネに関しては日本で一番歴史があり、かつ省エネ法を管轄する資源エネルギー庁が、情報発信で最も力を注ぐイベントである。

2030年「5,030万kl省エネ」実現に向けて産業・民生分野の省エネを推進するための展示会として案内をしているが、

展示会の規模は、実は年々出展社が減少しているように見える。それは、エネルギーの総合展という位置づけから

新エネ・再生可能エネルギーの関係が別の展示会に移動した事が大きいと思う。

しかし、省エネに関する情報を集める上で、この展示会を外すのは勿体ない。

今日は、ENEX展示会へ向かわれる方に、お得な時間の使い方をお伝えしようと思う。

1)マップをプリントする。

ENEX2018バナー

 

 

 

 

 

 

 

2)出展者の紹介を確認する

出展者検索・一覧で出展の内容を確認し、関心のある先については 1)で出力したマップにマークする。

出展者検索バナー

 

 

 

 

出展者が何をご紹介したいのかを書いてあるので、見学のコアを決める事ができるし、

限られた時間を有効に利用する事ができる。

この1)と2)だけでも事前にやっておく事をお奨めする。

この続きはこちらつづきはこちら

 

エコエナジーは、関東経済産業局主催の省エネルギーフェアのコーナーに出展する。

詳しく見る